« ラト7歳!!!!!!! | トップページ | ニロ MRI検査再び 〜後編〜 »

2018年6月22日 (金)

ニロ MRI検査再び 〜前編〜

ニロくん。


犬生2回目、4年ぶりのMRI検査をしました。



その経緯メモpencil



5月の終わり、原っぱにてラトと激突impact



転がってしまったニロくんは
夕方頃から前足なのか首なのか?
そのあたりを痛がりました。



様子が 4年前のあの時 と似てる!





きっと首だsweat01

痛みを訴えるのは

・横になるとき
・体勢を変えるとき
・寝ていて起きるとき

など


ただ幸いなことに今回の方が痛みはひどくなく
横にもなれるし、眠れてもいました。





翌日、かかりつけ医へ。



4年前の経過を話し(当時は引っ越す前で別の病院だったため)、
今回もステロイドを処方してもらいました。






3日間服用し、再診。




夕方にはステロイドが切れたタイミングで
再び痛みが出たので、しっかり先生と相談。



4年前に発覚した頚椎椎間板ヘルニアが
悪化した可能性もあるので手術も視野に入れ、
まずは現状を知るためにMRI検査を進められました。




MRIは、専門機関で行います。



でもその前に、全身麻酔に耐えられるかどうか、
まずはこれまでずっと診てもらっている
心臓病センターの先生に早急に検査を依頼。



早速、数日後に行ってきました。
(それがひとつ前の記事)





結果、心臓はこれまでと変化しておらず
健康体のコよりもちょっとだけ気をつければ
問題なく麻酔をかけられる、とのこと。





例えば今回のニロに関して言えば


・服用している血管拡張剤は前日夜から飲まない
・麻酔前に利尿剤を打つ
・輸液量のコントロール



などに気をつける必要あり、とのこと。







さらに、かかりつけ医から提案していただき、
麻酔前の導入剤も通常よりも
リスクの低いものに変更をお願いしてくれました。
(ワクチンに反応しやすい体質なので念のため)



そんなこんなで・・・
いざ、MRI検査!!!なのであります。



|

« ラト7歳!!!!!!! | トップページ | ニロ MRI検査再び 〜後編〜 »