« ニロラト健康診断メモ ※追記あり | トップページ | 2018年! »

2017年12月30日 (土)

ラト 組織球腫

ラトくんの右の前脚にポチッとしたものが出来ました。


それは結局、タイトル通り組織球腫(良性)でしたが、
そうとわかるまでに検査して心配して心配して...
さらに手術して心配して心配して心配して...でした。



まず。



11月半ば過ぎ、右前脚に何かあると気付きましたが、
あまり目立たず擦り傷だと思っていました。

それが、赤くというかピンク色になって
毛も少し無くなりテカテカしてきました。



12月上旬の写真 ↓


Img_9385







急にピンクになったように思います。



「常にピンク」ではなく
体温が高い時はピンク、低い時は赤黒い、
という感じ。






いつからかな?


と、遡って写真を確認してみたところ、
10月上旬からあることが判明しました。


Image1_3_2




でもこのころは、色も赤味がなく、小さく、
全然気にならない程度でした。





本犬が舐めるなどして気にする様子も一切なし。









12月上旬、かかりつけ医にて細胞診。



多分、組織球腫だろうけど
念のため外注の検査に出しますね、と。






その数日後、帰ってきた診断は・・・



「組織球腫あるいは乏色素性悪性黒色腫が考えられる」



というものでした。




sign02 黒色腫sign02 つまりメラノーマsign03
高確率で組織球腫(良性)だろうけど
発生部位を考慮するとメラノーマも有り得る...


ってことのようでした。

注射針での細胞診では、
はっきりした判断が出来ないようです。

私の悪い癖というか...もう性格ですけど
この時点でありとあらゆることを調べますよね。
そして間違いなく不安になりますよねcrying




経過観察して退縮しないようだったら
そこであらためて組織生検することを考えても良いけど、
もしメラノーマだったら、転移も早く予後も不良sweat01






なので、先生と相談した結果、
全身麻酔で切除手術して、
病理で診断してもらうことにしました。






後日、全身麻酔に耐えられるかのメディカルチェック。
血圧、心電図、血液検査。



そして、仮にメラノーマだった場合...
肺に転移がないか、レントゲン検査も。


半日預かりで検査しました。



ラトくんは去勢手術以来の病院での預かりに
ものすんごーくビビってはいましたが
なんとか頑張ってくれましたsweat01



ラトくんもニロくん同様、レントゲンでビビって
もれなく肛門腺絞っちゃうタイプです(;;;´Д`)




結果は、特に問題なしgood






その検査から数日後、またもや半日預かりで
全身麻酔にて切除手術となりました。




病院から手術開始前と終了後に連絡をもらっていたし、
短い手術だから麻酔も浅いと聞いていたので、
多少の不安は軽減されていました。




それでも夕方、お迎えに行った時に
思ったより元気に歩いてきたラトくんをみて
涙が出そうでしたbearing




よく頑張ったね゚゚(´O`)°゚






ラトを預ける同じ日時、ニロも預けました。


内容はひとつ前の記事に追記しましたが
健康診断のエコーとレントゲンをお願いしました。



ちなみに、ニロくんにも気になるポチがあり
細胞診してもらいました(顔&脚)。


これは院内の細胞診でわかるもので、
ただの脂肪でした。ほっ。




ラトも前脚におまけのポチがあったので
ハサミで切除してもらいました。


これは前々から先生に診てもらって
「良性だよ」と言われていたのですが、
この機会に切除して検査に回しましょう、と。




もうニロもラトもこの際、
気になるものはとことん調べたい気持ちでしたsweat01


 
 
お腹ペコペコで疲れ切ったふたりを乗せて帰宅。


その日は爆睡でした。








病理検査の結果は年内に出るか、年明けか?
とビミョーな感じでしたが・・・
先日お電話をいただきまして
良性の組織球腫とのことでしたshine
(おまけのほうもただの脂肪)







いやーーーーーーーーー・・・



本当にほっとしました゚゚(´O`)°゚






らっちゃん!!!
良かったよぉぉぉぉぉぉ!!!



Image1_2



先日、術後のチェックに行きまして
傷口は順調とのことでした。



抜糸は年明けになります。



安心した気持ちでお正月を迎えらそうで何よりです。





傷口のテーピングを舐めないように
エリザベスカラーを装着。






そんな姿でも、娘のご飯を狙うほど元気!


Image1_2_2






術後1週間以上経過した今では、
エリザベスカラーなくても大丈夫になりましたgood









しかし今年は、みんなたくさん病院へ行ったなぁ。
来年はなるべく元気に、不安なく過ごしたいな。




通院メモで締めくくりになってしまいましたが・・・





今年ももう終わりですね。




たまに更新するこのブログ。
訪問してくださった方にはお礼申し上げます。



ありがとうございましたheart01





来年もよろしくお願いします。



どうぞ良いお年をお迎え下さい。

Image1_3_3





|

« ニロラト健康診断メモ ※追記あり | トップページ | 2018年! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506025/66220194

この記事へのトラックバック一覧です: ラト 組織球腫:

« ニロラト健康診断メモ ※追記あり | トップページ | 2018年! »